北海道環境科学研究センター

トピックス 更新情報 お問い合わせ リンク

アルデヒド類

有害大気汚染の対象となっているアルデヒド類はホルムアルデヒドとアセトアルデヒドです。これらは自動車などから排出されるだけではなく、光化学反応によっても生成され、光化学オキシダントの成分のひとつです。人の皮膚や粘膜を強く刺激することが知られています。またアセトアルデヒドは悪臭の規制対象物質です。 

参考資料 

有害大気汚染物質モニタリング: http://www.env.go.jp/air/osen/monitoring/mon_h14/index.html

液体クロマトグラフによるアルデヒド類の測定

▲有害大気汚染へ

Copyright © 北海道環境科学研究センター. All Rights Reserved.